【逆襲のパンダァ】ROのidavoll鯖の朧メインのパンダァのブログです。

QMMで執行者メテオアサルトで古城2F狩り

Posted:2017.03.26 Sun   Category:ギロチンクロス    Comment:4
ハンターフライカード4枚挿しのマインゴーシュ(通称QMM)と、
+7執行者のシューズを装備したギロチンクロスで、メテオアサルトを使って、
グラストヘイム古城2Fで狩りをします。

【RO】QMMで執行者メテオアサルトで古城2F狩り




【RO】QMMで執行者メテオアサルトで古城2F狩りの動画です。





20170326_01.jpg

QMMを装備して執行者メテオアサルトで古城2F狩りをします。





QMM(クワドロプル・マリシャス・マインゴーシュ)


20170326_02.jpg

ハンターフライカードは、
「3%の確率で与えたダメージの15%をHP吸収する」武器カードです。

これをマインゴーシュに4枚挿してあります。
クワドロプルマリシャスマインゴーシュなので頭文字をとってQMMです。
4枚なので、12%の確率で与えたダメージの60%をHP吸収します。

QMMは昔Fit狩りが流行っていたころに、大活躍した装備ですが、
最近ではあまり使われることはなくなっていたのではないでしょうか。

わたしも倉庫の中にずっと眠っていたのですが、
執行者のシューズの登場で再び日の目を見ることとなりました。





呪われたロイヤルナイトカード挿し執行者のマント


20170326_03.jpg

頭上段が埋まっていてカタリナ帽が装備できない場合、
SP回復に「呪われたロイヤルナイトカード」挿しの肩装備を使います。

▼呪われたロイヤルナイトカードの効果

部位:肩カード
・MaxSP -44%
・近接物理攻撃で敵を倒した時、SP+20
・精錬値が2上がる度に追加で近接物理攻撃で敵を倒した時、SP+1
・装備解除時、SP-444。

※デメリットに目がいきがちですが、肩装備を付け替えない狩場では、問題になりません。



古城2F狩りでは、これでSP回復剤を一切使わずに狩ることが出来ます。
呪われたロイヤルナイトカードは露店で安く売られているため(イザベル鯖で6Mくらい)、
メテオアサルトで狩りをする場合、かなりおススメのカードです。

また、鎧カードのグラウンドデリーターカード(近接物理攻撃で敵を倒した時、SP+10)や、
ゼニーに余裕があれば、グウィバーの皮(精錬値7で物理攻撃で敵を倒した時、SP+10,精錬値9で追加で物理攻撃で敵を倒した時、SP+10)がおススメです。





古城2F狩りのギロチンクロスのステ・装備


20170326_04.jpg

右手には、対大型モンスターへの物理ダメージ+105%の聖属性のディーヴァアックスを装備します。
左手に、QMMを装備します。
深淵の騎士をメテオアサルト3確で狩れるように、装備を調整しました。



▼古城2F狩りのラトリオの計算結果です。
20170326_ratorio.jpg

■古城2F狩りのラトリオの計算結果はこちら





古城2F狩りのダイジェスト


20170326_05.jpg

ASPD190&ディレイカット装備(-58%)により、秒間攻撃回数の密度を高め、
QMMによる回復機会を増やし、なおかつ速く倒すことで、たくさんの敵に囲まれても、まったく問題になりません。
QMMでもりもり回復します。ハンターフライカード4枚の安定感はすごいです。

メテオアサルトLv10の消費SPが28(執行者靴でSP-8されるので、実際は消費SP20)で、
そこそこSP消費量が多いですが、
呪われたロイヤルナイトカードのおかげで、SPがきれる事もありません。







QMMと執行者MAの相性はバツグンです( ・ω・*)




【執行者のシューズ】ギロチンクロスでセリーヌ・キミ編

Posted:2017.03.22 Wed   Category:ギロチンクロス    Comment:4
+7執行者のシューズを装備したギロチンクロスで、メテオアサルトを使って、
ホラーおもちゃ工場のボス、セリーヌ・キミを倒します。

【RO】ギロチンクロスでセリーヌ・キミ編【執行者のシューズ】




【RO】ギロチンクロスでセリーヌ・キミ編【執行者のシューズ】の動画です。





20170322_01.jpg

今回はセリーヌ・キミ戦です。





セリーヌ・キミ戦のギロチンクロスのステ・装備


20170322_02.jpg

ディーヴァアックスは大型105の念属性です。
ディーヴァ装備のおかげで、念属性にも対応できるようになりました。

カード未挿しのため、代わりにStr20料理、高級戦闘薬、ブレッシングスクロールを使いました。



▼セリーヌ・キミ戦のラトリオの計算結果です。
20170322_ratorio.jpg

■セリーヌ・キミ戦のラトリオの計算結果はこちら





+9古びたボーンサークレット


20170322_03.jpg

イベント最終日に、ようやくイベントをやる気になり、ポイントをためて借りてみました。
もっと早く借りればよかったです…。

頭上段だけで、ディレイカット99%のすごい装備です。絶対欲しい。





セリーヌ・キミ戦のダイジェスト


20170322_04.jpg

通常セリーヌ・キミ戦は、キミの幻影と2体同時に倒す必要がありますが、
回復される前に倒す火力を手に入れたため、1体ずつ倒します。





20170322_05.jpg

うまく倒すことが出来ました。







+9古びたボーンサックレット超強い。すごく欲しい…( ・ω・*)




【執行者MA】ギロチンクロスのメテオアサルトでビジョウ編

Posted:2017.03.20 Mon   Category:ギロチンクロス    Comment:3
+7執行者のシューズを装備したギロチンクロスで、メテオアサルトを使って、
過去の儀式の間のボス、ビジョウを倒します。

【RO】ギロチンクロスのメテオアサルトでビジョウ編【執行者MA】




【RO】ギロチンクロスのメテオアサルトでビジョウ編【執行者MA】の動画です。





20170320_01.jpg

執行者MAの試し切り、今回はビジョウ戦です。





▼執行者のシューズの基本性能などに関してはひとつ前の記事をご覧ください。
【+7執行者のシューズ】ギロチンのメテオアサルトでTWO編





ビジョウ戦のギロチンクロスのステ・装備


20170320_02.jpg

使用したブーストは下記になります。前回のTWO戦と違い、普通な感じで挑んでみました。

・エクラージュ支援(オールステ+6、Atk+24)
・OTPレインボー支援(HP・SP+20%、Hit+10、Flee+10)
・ハイスピードポーション
・サラマイン
・HP大ポーション
・レジスト水ポーション
・レジスト土ポーション
※毒瓶はメテオアサルトに効果が乗らないので使いません。

水耐性95%をとり、土耐性はほぼ捨てます。やられる前にやるスタイルでビジョウを狩りたいと思います。



▼ビジョウ戦のラトリオの計算結果です。
20170320_ratorio.jpg

■ビジョウ戦のラトリオの計算結果はこちら





守護騎士の首飾り


守護騎士の首飾り[0]
守護騎士の首飾り[0]系列装備位置下段Def0
Mdef0精錬不可スロット0
装備
レベル制限
80破損しない重量30
特殊効果(1)Aspd+1。
(2)「インペリアルフェザー」と共に装備時、追加でAtk+40、攻撃速度+3%、プレイヤーから受けるダメージ-2%。
(3)「インペリアルフェザー」と共に装備時、追加で絶対に暗黒・沈黙状態にならない。
(4)「インペリアルフェザー」と共に装備時、純粋なAgiが108以上の時、追加でAtk+60、攻撃速度+5%、プレイヤーから受けるダメージ-2%。
(5)「インペリアルフェザー」と共に装備時、純粋なAgiが120以上の時、追加でAtk+80、攻撃速度+7%、プレイヤーから受けるダメージ-4%。
装備全ての職業


「守護騎士の首飾り」の効果を最大限引き出すために、ギロチンクロスのステータスリセットをして、
AGI120型に変更しました。

「守護騎士の首飾り」によって、右手斧装備の状態で火力を保ちながら、
アドレナリンラッシュスクロールを使わずに、ASPD193にすることができるようになりました。
ただし、チェネレ肩などのASPD装備がほぼ必須になりますが…。

【参考】前回のTWO戦
※右手斧装備で、ハイスピードとサラマインとエクラージュ支援のブーストのみでASPD193を達成しています。

ギロチンクロスにとって片手斧の価値が急上昇したのではないでしょうか。





聖属性付与 対不死属性105%のディーヴァカタール


20170320_03.jpg

・聖属性
・物理攻撃時、不死属性に与えるダメージ+105%
・Agi+10

ビジョウ用の不死属性特化ディーヴァカタールです。
聖属性が付与されているので、アスペルシオスクロールがいりません。ディーヴァ武器は本当に超強いです。

今回のビジョウ戦では肩装備にR-Water*3(水耐性75%)のエクセリオン肩を装備する必要があり、
火力をそこそこ保ちながら、ASPDを確保するためにこのカタールで挑みました。

カードはヒドラカード(人間形+20%)を挿しました。





ビジョウ戦のダイジェスト


20170320_04.jpg

ビジョウ後半戦から。





20170320_05.jpg

ビジョウ戦では、開始時にビジョウと改造アムダライスが重なって出てくるので、
ダーククローを確実にビジョウに入れるために、いったんバックステップで下がります。





20170320_06.jpg

そしてクローキングエクシードを使います。
取り巻きの改造アムダライスは通常モンスターなので、これでビジョウだけを引き寄せることが出来ます。





20170320_07.jpg

ビジョウにダーククローを入れます。





20170320_08.jpg

執行者メテオアサルトを連打します。
ダメージは1発が264,915です。

今回はディレイカットが-63%の状態だったため、
ディレイの影響でASPD193どおりの速度を出すことが出来ませんでした。
それでも十分すぎるくらいの火力です。





20170320_09.jpg

ビジョウをダーククローの効果時間内(5秒以内)に倒すことが出来ました。

ビジョウ戦では、時間をかけると即死級のマントルエクスプロージョンを使ってくる危険が高まるので、
立ち回りをスムーズにして、もっと早く倒せるように頑張りたいと思います。

もしかしたら、最初からクローキングエクシードを使っていればもっと簡単だったのかも?しれません。
次回、試してみたいと思います。







+8古びたボーンサックレットが欲しい…( ・ω・*)